保湿効果のある洗顔料の選び方は?

 
コラーゲン量を高める成分が配合されているもの
洗顔後に肌がカサカサしてしまうのは肌のコラーゲン量が不足している証拠。洗顔中は肌に美容成分が最も浸透しやすいので、洗顔中にコラーゲン量を高める成分をしっかりと肌に浸透させることが大事です。
角質層に存在するアミノ酸が配合されているもの
角質層にはたくさんのアミノ酸が存在しますが、アミノ酸が不足しても肌は乾燥しやすくなります。特に即効性を求めるなら、角質層にアミノ酸を補給するのが効果的です。洗顔後のカサつきを素早くケアしたいならアミノ酸が最適です。
肌の皮脂を奪いすぎない洗浄成分を使用しているもの
洗顔後のカサつきのもう一つの理由は肌の皮脂を奪いすぎてしまうということです。脱脂力の強すぎない洗浄成分を使用しているもの、できれば石油系ではなく、天然の洗浄成分を使用しているものを選びましょう。